家計管理

【物欲を断捨離】 私はこうして物欲を消し去りました

ゆきこ
ゆきこ
こんにちは!普段インスタグラムで家計簿公開をしている
ゆきこ(@yuco55_)と申します。
2019年12月に初書籍「貯金0円からのゆきこの貯まる生活」を出版しました。(発売半年で8刷重版)

貯金0円の浪費家が5年間で1000万円以上貯めるためにやったことの中から特に効果があったものを厳選して綴りました。宜しければお手に取ってご覧ください!

今では脱浪費家が出来て毎月貯金が出来ている私ですが、昔の私は新しく洋服を買っても、「まだ足りない」「次は買ってきたアイテムに合わせて、こういう恰好がしたい」と次から次へと物欲が湧いていました。
買っている服はいつも似たり寄ったり。適当に買うから大事にもしない。

そんな超浪費家の私でしたが今は違います。悟りを開いたかのごとく、物欲が無くなりました。

物欲に悩まれている人の参考になれば、と私の経験談を綴ります。

物欲がなくなったきっかけ

インスタグラムでオシャレなインテリアを掲載している方やストイックに貯金をしている人を沢山フォローしているのですが、共通して言えるのはみんな物が少ない。
一方、我が家は物が溢れてお金は出ていくばかり・・・

憧れのおしゃれインテリア&貯金体質に近づくために、心を鬼にして断捨離を行いました。

・・・でるわでるわ、いらない物たち。
今までなんとなく買ってきた洋服や小物たちが一気にゴミになりました。

ゆき夫

なんだ、このゴミ袋の数。
一体いくら浪費してきたんだ・・・・

ドン引きしている夫を横目にひたすらゴミ袋に詰めていきました。
そして、家の中で溢れかえっていた物(ゴミ?)が減っていくうちに、資源の無駄遣いをしていた自分の行動に反省し、物欲も減っていったのです。

自分に必要な量を知る

断捨離を行ったことで、自分に必要な物の量を知ることが出来ました。

自分に管理でき、使いこなせる量がわかるとそれ以上は必要性を感じなくなっていきました。

・使いきれない量は持たない
・置いておく場所を考える
・今あるアイテムで満足する

収納場所に入る量に減らす

例えばクローゼット。我が家は賃貸なのでクローゼットがやや小さめ。

そこから溢れて管理していましたが、このクローゼットに収まる量に厳選しました。(インナーウェアとアウターは別で収納)

この写真で夫婦1年分の量になります。

以前は、床の部分にも服を置いていて床は見えない状態でした。

そして、写真にも書いていますが、1着買ったら1着捨てることを決めています。

このルールを設けることによって、服を買う際に家にあるどれかを捨てなければならないと思うことになり、吟味して買える&衝動的な無駄買いをしなくて済みます。

好きな物だけ持つ

もう1つ、大きな変化があったのは、お気に入りのアイテムだけをなるべく持つようにしたことです。

そうすると、持っているアイテムで満足しやすくなります。

あまり気に入っていないけど、「いつか着るかも」「いつか使うかも」と持っているアイテムって、結局使うことなくただ所有しているだけ。
しかも満足感も乏しい。
だからいくら物があっても、「足りない」という満たされない残念な状態になってしまうんだと思います。

お気に入りのアイテムを持つ。

このように、断捨離をして猛反省をした経験と考え方を変えることで物欲を減らすことができました。

ゆきこ
ゆきこ
浪費しても、物欲が満たされない!という方は、まずは自分が持っているアイテムを見直してみて、手放すことから始めることをおすすめします。
ABOUT ME
ゆきこ
2019/12に書籍「貯金0円からの貯まる生活」を出版しました。(現在10刷重版) 関東在住のワーママ、31歳。 同い年の夫と二人の娘と暮らしています。 2015年時点で貯金0、金融知識0からのスタート。 2019年12月時点で総資産は1300万円到達。 無理無く楽しく資産を増やしていくのが目標です。 お金のことをはじめ、お得情報や子育てについて記事を書いています。